2017年記念式関連part01

2017年記念式関連part01

※一度煮たページは『ページの更新』をすると最新情報に更新されます!
※お名前.comでのHtmlサイトの仕様です
最終更新:2017年4月11日02:00

2017年記念式関連 事前まとめレポ概要

こんばんは♪簡潔に記念式@2017年の事前まとめレポですー

 

行くからには知識があったほうがいいので。
最初に『☆』で出版物、あとの『・』で重要な点を抜き出してます。

 

考え付く使い方としては、重要点を見ておおよそ理解出来てて自分の言葉で説明出来ればOK、ちょっと怪しい所があったら、特筆している出版物の中に参考となる記述があるので、それを探したりあと自分で考えたりして自分なりの答えを見つけて下されば幸いです

 

最近の集会・大会だとなんか問題を読んだすぐ後に『答え:』とか言って答えを与えらえるみたいですが、それは正直反対です。答えなんて与えられるものじゃないですよね(参考にするのはいいんですが)。

 

自分で考えて、自分の言葉で説明出来るようになって自分で納得する。そうやるのが一番いいと思うんです。

 

で、1から総復習する時間は無いと思うし私も無いので、皆さんの事を考えても文献を準備しました。
現役の方で勉強したい方はモチベーションが上がるし、そうでない方も調べてここに辿りつく位だから何かしらJWの記念式に関して知りたいと思うので。
多分、抜き出した物事に関して自分の言葉で説明出来るようになってれば、おおよそ事前準備はOKだと思いますー。

 

また、皆さん各々の事情があり当日行かれない方とか沢山いらっしゃると思いますが、出席だけが全てではないので、これ見て黙想してあとパンとぶどう酒などで贖いに対する感謝をしっかり時間を取って行えれば、別に出欠はそれほど気にしないでいいと思います。

 

優先は組織ではなく、神と自分との関係の問題ですからね。努力して出来なかった事は咎められないと思うんです。
また、『記念式』に関して自分で1から調べるのも多分大変だと思うので、ここに文献と共にまとめておこうと思った次第です。

総復習用の簡潔まとめ(2017年)

※文献と要点は示しますが、解答は示しません。『☆』文献、『・』要点 
そもそも、感受性や考え方、環境などみんな違うわけですから、私の考えが正解かどうかって言うのも人それぞれ違うので、示すのは文献と要点のみにします。

 

・・・ちなみに私は、行く時は毎回こういうのをやって、あとは自分で感想文とか心のノートとか書いてます。
そのやり方がいいって思ったから、そういうやり方してるんですよね。

 

塔03 2/15 12-16ページ 主の晩さんを守り行なうのはなぜですか
→ これを読んでおくと非常にわかりやすく理解出来るかもです(教義がどういうものかも含めて)。
・契約の血の意味
・何故ニサン14日と定義されているか
・何故、毎年最重要行事として守り行うか
・パンとぶどう酒の意味
・自己吟味の必要性

 

塔06 2/15 21-25ページ 天にあるものと地にあるものを集める
・こっちもパンとぶどう酒の意味
・王国契約
・契約の血
・表彰物にあずかる意味

 

塔02 2/1 14-18ページ あなたも神に愛される人ですか
・イエスの模範的な愛から学ぶ 記念式の時に
・自己吟味

 

論 135ページ-139ページ 記念式(主の晩さん)
・記念式の意義
・パンとぶどう酒の意味(『論じる』の本からの角度で)
・パンとぶどう酒にあずかるのは誰か
・記念式の頻度などの決まり事

 

塔研17 2月号 3-7ページ エホバの目的は必ず果たされる
※『塔研』はものみの塔の研究記事用って事です
・記念式の目的
・エホバの目的
・神の目的を阻む出来事など
・贖いによる回復力
・贖いにより神は再び迎え入れて下さる

 

宣 13/3 1ページ 喜びに満ちた心で記念式の準備をする
・式の準備(物理的な意味)と心の準備

 

宣 10/3 1ページ 神からの最大の贈り物への感謝を表わす
・記念式への感謝

 

宣 15/3 1ページ 記念式のために準備していますか
・長老が行う準備
・奉仕者が行う準備
・研究生が行う準備(書いてないけど上記2つを参考にして各々考えるといいです)

 

論 401ページ-405ページ ミサ
・『これは私の体である』の意味
・『これは私の血である』の意味

 

聖書から
・特筆 ☆ヨハネ6:53〜57と、その前後
・「主の晩さん」に関して ☆マタ 26:1,2、マタイ 26:26,27コリ一 11:20(前後も)
・「ふさわしくない仕方」で行うとどうなるか ☆コリント第一 11:27‐34
・「敬意をこめて見守る者として出席する」必要性 ☆ローマ 6:3‐5

総復習用の簡潔まとめ(2016年)

コレは2016年にまとめたものなんですが一応こっちも公開。
※去年の心のノートなんで大丈夫とは思いますが、見出し等再チェックしてないです。

 

塔03 4/1 4−7ページ 主の晩餐はあなたにとって大きな意味があります
・キリストご自身が,この特別な行事にどんな意味を付したか(参考:コリント第一11:20、11:24も)
・神聖な象徴表現(参考:ルカ22:19〜22:20)
・パン
・ぶどう酒
・完全な命の贖い(参考:マタイ26:28、ローマ 3:23、ヨハネ第一 2:1,2、ヘブライ 4:14‐16、9:13,14、ヨハネ 17:3。啓示 21:3,4)
・記念式の行い方など(参考:出エジプト記 12:11,17。ローマ 5:20,21)

 

塔03 2/15 17-22ページ 主の晩さんはあなたにとってどんな意味がありますか
・契約の血(ルカ 22:20)
・新しい契約の当事者(エレミヤ31:31‐34。ヘブライ 12:22‐24)
・新しい契約の仲介者
・キリストの流された血によって効力を持った新しい契約(ガラテア 3:26‐29。使徒 15:14)
・ヘブライ 13:20。ルカ 22:28−30
・永遠の契約、王国契約

 

塔15 2/15 31-32ページ 「極めて大切な時期」
・記念式の雰囲気
・大変な中でも行う状況

 

塔06 2/15 21-25ページ 天にあるものと地にあるものを集める
・王国契約の説明
・パン種の説明
・贖いの死の説明
・象徴物の説明
2003年の記事よりこっちのほうが分かり易かったみたい

 

塔02 2/1 14-18ページ あなたも神に愛される人ですか
・イエスの愛から何を学べるか
・新しい掟に従う事の意味
・最も大切な関係
・最も大切な時間の使い方

 

宣 14/03 2ページ 機会をとらえますか
・記念式、イエスの贖いの死などに対する感謝
・どうすれば今年の記念式を悔いのないものにする事が出来るか

最後に

私的には基本は中立、賛成でも反対でもないです。
もっと具体的に言うと聖書には賛成、盲目的(マイコン的)思考には反対です。
なので聖書には賛成、ただ統治体は・・・という状況です。会衆によって違うんですが。

 

集会のやり方とかも、酷い所だと、
『出版物からの抜き出しのみ、解答は集会中で与える、考えるの禁止』みたいなのありますけどそれは大反対
です。

 

なので私の運営するサイトでは基本的に解答は無いです。刷り込み教育嫌いなので。
そういうマイコンではなく、どっちかというとマイコンで苦しんでいる方に沢山の視野を見出すきっかけを作り、マイコンを解いた上でもっとゆるーく、色々な物事を考えつつやれればいいのになぁって思ってます。

 

まぁ、ガチの記事じゃない時は自分の考えを入れるかもですが、
そうなったらそうで、『マイコン解くための考え方の一つ』みたいな感じで受け止めて貰えるように、最大限の配慮はしていこうと思います。
『こういう考え方もあるから、視野を広く持ってほしいです♪』みたいな感じですね。